image.jpg*帯広市子ども安全ネットワークシステム
・本市では標記システムを稼働し、市教委・学校から、緊急時・災害時等に各家庭に情報発信をしております。(例:下校時刻の変更、一斉下校等の緊急連絡、学級・学年閉鎖の緊急連絡等)
メールは市教委の要請で発信する場合と、学校独自に発信する場合があります。
・携帯メール、パソコンメール、FAX、固定電話音声にて受信可能です。
・登録、情報料は無料ですが、メールを受け取る際の通信料・FAXの用紙等は登録者の負担になります。特に携帯メールの場合はご注意ください。
・登録は全て、インターネットから行います。ネット環境がない方は学校で登録のお手伝いをします。
・30年度の本校の登録率は99%近くになっています!
・まだ未登録の方、転入された方は担任を通じ、ご連絡ください。

・不明な点は学校へお問い合わせください。
IMG_5212 (250x167).jpg

ミサイル飛来時の行動について

 最近ではミサイル飛来時の対応について関心が集まっているところですが、学校でも職員を含めもしもの時のための対応を考えています。
 北海道としても生活の場面に応じた行動の仕方を示しています。学校でもこれに準じて対応していきます。
漫画でわかりやすく説明しているものもありますのでこちらを参考にしてみてください。

保健室
・児童が発育や健康状態について正しく理解し、自主的に健康生活を実践できるように、日常の掲示物を工夫しています。

IMG_5606 (250x167).jpg
4月からの保健室の利用数を掲示しています。
IMG_5603 (250x167).jpg
見るだけでなく、カードをめくったりひっぱたりするとわかるように工夫されています。

*問合せ先
 稲田小学校 教頭
 ℡ 48-5454