稲田小学校での体力向上に関する取組についてお伝えします。

稲田小学校体力づくり公認キャラクター


※左が「マウスボールくん」右が「稲ーター」

 体力づくりに励む稲田小学校に、オリジナルキャラクターを作ろう!ということで、児童から募集しました。
 選考の結果、稲田小学校にぴったりな元気なキャラクターが選ばれ、ランニングコース看板や運動会のプログラム等に活用されています。

プログラム10


 稲田小学校で開発した運動プログラムを
行っています。
 稲田小学校の児童の体力において、それぞれの伸ばしたい力に応じた運動が10個提示され、子どもたちが取り組んでいます。

RUNらんコース


 体力向上に向け、全校的な取り組みとして、グラ
ウンド内に400Mのコースを設置し、持久走活動を
行っています。
 子どもたちから募集したキャラクターを載せたRU
N(らん)らんカードを作成し、子どもたちが目標を
持てるようにしています。

わくわくルーム


2階多目的室をわくわくルールとして使用しています。

運動BOXには、様々な運動ができる道具が入っています。

ぶら下げているボールにジャンプ!跳躍力を向上させます。

 体力向上の一環として、2階多目的室を子ども達が雨の日でも運動できるように、わくわくルームとして整備しています。

ケンパロード

 校舎前の舗装道路にカラースプレーでケンケンパーができるリングとラダー運動ができるはしごを描いています。
 休み時間や登下校の時間に、気軽に運動を楽しめるようになっています。